2007年11月24日

あわんとぞ思う

徒然亭草原(桂吉弥)
「あぁ、すぐそこに天狗座が見えるな。
 出前行くたんびに、落語聴いてたやろ」

草原兄さんにはもう何もかもお見通しですね。
それにしても、四草(加藤虎ノ介)のわかりにくい感じ、
末っ子長男としては、親近感を憶えます。
#このページでは「トルネード・ラブ」と呼んでいます.


草原
「もう大丈夫や。お前はひとりやない」

ニイさあぁん。

あぁ今日が土曜日でよかった。真っ赤に目をはらして、
このまま会社に行かないですみます。



ちりとてちん』 第6週 「蛙の子は帰る」



磯七(松尾貴史)
「カムのも懐かしいわ」
磯七さん、きっついわ。



語り(上沼恵美子)
“内心、もっと言うてくれと思ってました”

心の声は正直ですわ。



---
backちりとてちんnext
posted by ozy- at 19:16 | 東京 ☀ | aada coda iu(0) | track back(0) | 2007年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです