2005年08月05日

独身男と金曜の朝

#この物語はフィクションであり実際の人物とは関係ありません.


金曜日の朝。
先に来ていた関さん(仮名)がベッカムの壁紙に
うっとりしているのを横目で見ながら挨拶をする。
背中合わせの席に座り、自分のパソコンの電源を
押すか押さないかの瞬間、関さんが話し掛けてきた。


「ozy-さん、目、赤いですよ。寝不足ですか?」
いやまぁ昨日ちょっとテレビ見てたりしてましたから。
「昨日も『電車男』見たんですか?」
さっそくきましたね。もちろん見ましたよ。
なんだか、いつも最後の方になると泣いてるんですよね。
「それで目が赤いんだ。やっぱりあれですか、
 エルメス(伊東美咲)に萌えーなんですか?」
そういうんじゃないです。
「ふーん。あ、じゃあ。妹の葵ちゃん(堀北真希)だ」
そんなんじゃ…。
「そうなんだ。ozy-さんは妹萌え」
違いますって。
「ふーん」
待って下さい。甘いですよ。
「じゃあ誰萌え?」
いや、別にそういうのは。
「最近、あれですよね。やたら天気予報に詳しいですよね」
ああ、まぁ毎朝テレビ見てから来てますから。
「もしかして、めざましテレビ?」
ええ、まあ。
「愛ちゃん(皆藤愛子)」
…ええ、まぁ。
「ふーん、愛ちゃん可愛いもんね」
可愛いですよ。
「昨日の『電車男』にも出てたよね」
なんだ、関さんも見てるんじゃないですか。
「見てるわよ。病院のシーンよね」
しっかり見てますね。
「やっぱりああいう病弱な子に萌えるんだ」
萌えてないですって。
「めざまし体操とかできたりして」
そりゃ、できないこともないですけど。
言っておきますけどね。甘いですよ。
「なに、さっきから甘い甘いって」
僕はめざましの前から見てますから。
「めざましの前って何かあったっけ」
えーと確かめざにゅ〜
「えーととか言っちゃって、ホントは即答できるくせに」
めざにゅーです。間違いなく。僕は根っからの
杉崎さん(杉崎美香)ですから(10.30)
「そんなリキまなくてもいいよ。それって何時くらいなの?」
だいたい朝の5時前です。
「早っ。なんでそんな早起きなわけ」
いえ、ビデオ録画してますから。
「毎日?」
毎日。
「これだから」
これだから何ですか。
「ううん。これ以上言うとozy-さん、きっと泣いちゃうから」
もう泣いてます。


---
back電車男next


追伸。


「でも、あれですよね。『電車男』見てるとネットとかやりたくなりますね」
おお、いいんじゃないですか。
「最近、なんだっけそういうの。ブクロ」
ブログですか。
「そうブログとか、いいかなって思って。ozy-さんはどうなの?」
ど、どうと言われても。
「何かもうやってたりするのかなって」
…いや、僕はまだまだ。
「いろいろ教えてもらおうと思ったんだけど」
ああじゃあ、わかる範囲なら。
「ねぇ、これこれ。BlogPeopleって知ってる?」
ああ、トラックバックを飛ばしたりできるやつですよね。
「そうそうトラックバック。こんなかにさ、『電車男』ってあるんだけど」
…へぇー。
「もう50件以上トラックバックされてるよ」
ビックリしますよね。もう、ありがたいことで。
「なんでそこでozy-さんが感謝するの?」
勝手ながら私がテーマ投稿したものですから。
「へー、そう。ozy-さんが。…誰でも投稿できるんだ」
まぁそうなんですけどね。でも、こんなに沢山トラックバックを
送って頂けるテーマになるとは。これも『電車男』のパワーですよ。
ありがとうございます。
「ホントよね」
今後とも“電車男ぴーぷる”をよろしくお願いします。


大きい電車.gif


「TrackBackの“Back”が欠けてるけど何か意味あるの?」
いや、そのデザインとして。ノリで。
「ノリじゃダメでしょ。やり直し」
はい。あでも、画像は3枚までアップできるんですが、
もうこれが3枚目で一度アップした画像は消したり
修正したりできないんです。
「じゃあ認めない」
あー。

posted by ozy- at 00:55 | 東京 🌁 | aada coda iu(0) | track back(0) | 2005年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです