2013年07月06日

15の 夜

天野 アキ(能年玲奈)
「うちの事務所は恋愛ご法度なんです」
種市 浩一(福士蒼汰)
「俺ら、そういうふうに見えるか?」

種市先輩に向かって小さくアキちゃんパンチ。
キュートだわ。


荒巻 太一(古田新太)
「鈴鹿さん、気に入ってくれるんじゃないかなぁ。
 グループ名がね、潮騒のメモリーズって言うんです」

仕切りの裏で、2週連続の吹き出しシーン(6.29)
成長著しいです。
ただ 吹き出したお茶は、仕切りの枠から見切れてました。



種市
「そろそろ帰るべ」
アキ
「これ、持って帰ってもいいですか。
 もったいねぇから。寮の友達さ、みやげだ」

一緒に寮生活をしているGMT6のみんなとは、
もう友達になってるようですね。
さらっと出てきた言葉が、嬉しかったなぁ。



あまちゃん』 第14週 “おら、大女優の付き人になる”



入間 しおり(松岡茉優)
「リズムっていうかね、滑舌が悪いんだよ」
遠藤 真奈(大野いと)
「“絶滅危惧種”」
喜屋武 エレン(蔵下穂波)
「ぜちゅめちゅきぐちゅ」

私の父が沖縄なので、
ひそかに応援しています。



アキ
「すいません。(潮騒のメモリー)勝手に歌って」
鈴鹿 ひろ美(薬師丸ひろ子)
「そうよアンタ。裁判したら 私の勝ちよ。
 しないけどね」

めんどくさいわぁ。
おもしろいけど。


鈴鹿 ひろ美
「何か頼みなさい」
アキ
「ありがとうございます」
鈴鹿 ひろ美
「わたしは、カッパ」
アキ
「じゃあオラ、ウニ」

大将(ピエール瀧)も一瞬ひるんでました。



小田 勉(塩見三省)
「(ナポリタンに)チーズ、かける?」
足立 ユイ(橋本愛)
「…」

うなづいてくれるんですよね。
泣きながら。
もちろん、こっちも泣きながらです。


アキ
「なまってる役だけ やるわけにはいかねぇすか?」
鈴鹿 ひろ美
「無理よ。
 それが通用するのは、あき竹城さんだけよ」
アキ
「ダブル・アキだなあ」

なんか嬉しそうです。



今野 あつし(菅原大吉)
「じゃあ、ユイちゃん。ユイちゃん、ダサダサって」
ユイ
「…ブティック」
天野 春子(小泉今日子)
「今野♪」
菅原 保(吹越満)
「ダサダサ」

勉さん、アウトでした。
この日本で一番、どうしようもなく
温かいスナック梨明日へ、おかえり。



アキ
「あの、イベントやったらいいんでねぇか」
エレン
「路上ライブはどうね」
来ましたね。


しおり
「なに歌うの?」
エレン
「BEGINとか」
しおり
「でたよ。沖縄って すぐBEGIN歌う」

期待を裏切らんねぇ。



しおりの寝言
「ビビる大木も埼玉。だから、天下とろうね」
小野寺 薫子(優希美青)
「リーダー…」
アキ
「ね。リーダーもこう言ってるし」

寝言ですけどね。リーダーは
寝ても覚めても しおりんワールドです。


しおりの寝言
「ダイヤモンド☆ユカイ、照英も、埼玉」
アキ
「うるせえなぁ」

埼玉愛で頭パンパンです。



水口 琢磨(松田龍平)
「えー、阿波踊り。海女さん。牛。エイサー。ひとり飛ばして」
しおり
「飛ばさないで下さい」
リーダーっぽくなって来ました。


水口
「で、真奈ちゃんは?」
真奈
「佐賀のがばいばあちゃんです」

水口さんの笑ってない目が怖いです。


水口
「衣装はもう少し考えるとして、問題は何を歌うかだなぁ」
来たよ。


エレン
「♪君への思い 涙そうそう」

振り付きです。


しおり
「アンタたちさ、BEGINに印税払った方がいいよ。
 マジで全員。沖縄県民の義務だよ」

私も半分 沖縄なので50%払います。

このGMTの6人はなんだかんだで、地元愛があるんですよね。
自分のふるさとの要素を必死にPR(ねじ込もうと)する。
見ているこちらも、親しみのある地元メンバーに対して
どこか応援してしまう。
GMT47はデビューの前から、
もう半分成功しているのかもしれません。



---
backあまちゃんnext

posted by ozy- at 18:09 | 東京 ☁ | aada coda iu(0) | track back(0) | 2013年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです