2013年06月09日

ギザギザハートの 子守唄

天野 夏(宮本信子)
「南だべ。なぁ」
今野 弥生(渡辺えり)
「♪南さ向いてる窓をあけ〜」

2回目で、ついにジュディ・オングが
広げ始めました。


花巻 珠子(伊勢志摩)
「ここが厨房だ。キッチンはドイツ製。冷蔵庫も」
弥生
「♪南さ向いてる冷蔵庫をあけ〜」

ストーブ君(小池徹平)、目が死んでますよ。



あまちゃん』 第10週 “おら、スカウトされる!?”



町内放送/長内 かつ枝(木野花)
「そして今日は漁協をリフォームした
 海女カフェがオープンします!」
BGMが橋幸夫 ・吉永さゆり「いつでも夢を」のままなのが
ちょっとホッとします。


語り/夏
「厨房の奥は海女さんたちの憩いの空間。
 ここでミサンガを編んだり、どす黒いウワサ話をしたりします」
憩いの空間は残ってましたか。なによりです。


語り
「再びフロアへ目を移してみると、
 なんということでしょう」

テレビ朝日『未来講師めぐる』('08.2.9)の「ぢい散歩」を思い出しました。
他局、しかもNHKでぶっ込んでくるとは。
NHK、そしてテレビ朝日の度量の大きさを感じます。



リポーター/足立 ユイ(橋本愛)
「こちらでは7種類のまめぶが楽しめます。では、こちらは?」
かつ枝
「はい。かづえおばさんのまめまべまべ…」

緊張すると言い難い商品名ですからね。


リポーター
「では、こちらは?」
弥生
「ヤヨイオバサンノマメブジルデス」

こちらは噛まずに言えましたが、キーが高すぎて
ほぼ聞き取れませんでした(4.28)


リポーター
「かつ枝さんのと比べて 味は?」
弥生
「き、基本的に同じです」
硬直した笑顔が若干こわいです。


リポーター
「じゃあ、花巻さんが作られた まめぶもあるんですよね。
 どれだろう」
花巻さん
「つーか、おらが全部作ってる」

あぁ。



天野 アキ(能年玲奈)
「なんで嘘つくんですか?」
水口 琢磨(松田龍平)
「理由は色々あるんだけど、
 君のお母さんの歌を聞いたから」

あれは本イキでしたからね。



アキ
「あ、“まめぶ美味しかったよ”って書いてけろ」
ユイ
「食べてないけど」

結構、商売上手なところがありますよね。



インタビュー/荒巻太一(古田新太)
「10万人、100万人のファン一人一人と真剣交際をする。
 それがアイドルです。ま、バレなきゃいいんですけどね」
ユイ
「だから、表向きは 恋愛しちゃいけないの」
アキ
「へぇー、なんか 大変だな」

この時期にすごい話してます。



アキ
「何になりたかったの?」
ユイ
「キャメロン・ディアス」

いい顔してます。




「誰だ。こんな時間にぃ」
アキ
「なにぃ。ママ、もう眠いんだけど」

良い演技です。役者もイケますね。


天野 春子(小泉今日子)
「だったら寝てればいいじゃないの。
 なに電話なんか出なくていいのよ。バーカ。
 おやすみー」

これが 人の世の不条理です。



---
backあまちゃんnext


追伸。


秋元康プロデュース・乃木坂46の生田絵梨花さんのブログから
一部引用させて頂きます。
(' jj ')〜don♪185 (2013/6/9)
http://blog.nogizaka46.com/erika.ikuta/2013/06/012335.php

録画してしばらく溜まっていた朝ドラ「あまちゃん」
一気に全部見ました!
こんなにテレビ小説にハマったのは初めてです。
いや〜おもしろい。
海女だったりアイドルだったり恋だったり
続きが気になって目が離せませんっ
これからどうなるんだろー(o^^o)ワクワク
太巻プロデューサー
エキストラでも出たいです。ぜひ呼んで下さい。笑


太巻プロデューサーにお願いしてる辺り、素晴らしいです。
間違われちゃった感が出てて 良いですね(4.29)


本家の秋元康さんも 面白がるプロですから。
物語の世界観の中で、楽しませてくれるような
コラボレーションをひそかに期待しております。

#追伸の追伸。思わぬ展開が待っていました(12.4)

posted by ozy- at 22:43 | 東京 ☀ | aada coda iu(0) | track back(0) | 2013年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです