2005年05月01日

僕の好きな思いやり

お母さんが帰ってきたのは、何のため?
お母さんが生きるため?
それとも僕たちが生きるため?
それとも、お母さん以外の家族のため?


ごめんね。もうそんなことは聞かないよ。
だってお母さんは、帰ってきたんだから。



あいくるしい』 第四話 “妻が夫に愛される理由 〜その時子供達は泣いた”



泣きたい時でも笑ったり、
悲しい時には歌ったうんだ。
君に笑ってほしいから、僕は
とびっきりの笑顔になれるんだよ。



ぽろが初めて泣く時は、
嬉しいから泣いてほしいな。



---
backあいくるしいnext


posted by ozy- at 22:39 | aada coda iu(0) | track back(0) | 2005年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです