2004年08月11日

この恋は空の色に似てるね

ハチクロ」4巻目に差し掛かっております。


ハチミツとクローバー(4)


このラフ&ラブのバランスが「うひょー」
って言っちゃうぐらい素敵です。
#ラフはlaugh(笑い)の意。
#ラブは大きな意味でLOVE。


“あゆ→真山君→理花さん”


という一方通行な感情があるのですが、そんなこたぁ
#そんな事は
お互いわかってるわけですよ。
でも、この矢印は『マンハッタンラブストーリー』みたいに
突然逆方向になることもなくですね、
ただただ矢印の方向へと流れているんです。


そういうのを踏まえた上で、
あゆと真山が同じ空間にいる。
その静かなドキドキ感がね。
やばいわ。
でも最後は「やっぱりダメなのかぁ」
っていうザックリ感が、
キューって切なくさせるんです。


今、これ書いてて気が付きましたけど、私
完全にあゆになってました。やばいわ。


花火大会で真山に浴衣姿を見てもらうシーン、
ホントよかったね。





---
ハチミツとクローバーnext

posted by ozy- at 23:09 | aada coda iu(0) | track back(0) | 2004年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです