2005年01月23日

ほんととフィクションがごっちゃになってる人は怖いって話

ガタガタふるえながら、「キャー」とか「ドヒャー」とか

「たんじょうびー」とか心の中でさけびながら、

フトンにくるまって見てます。


Mの悲劇』 第2話


フトンにくるまってはいますが、気持ちは

ウォータースライダーを流れ落ちているような、

「元気が出るテレビ」の早朝シリーズを彷彿とさせる

フトンでスライダー感覚です。





他人ごとではなかったです。先日、私も財布を落としまして。

銀行のカードやクレジットカードは持ち歩いていなかったので、

よかったのですが、もし財布の中に入っていたらと思うと。


今のところ美沙(長谷川京子)からは連絡来てません。





---
backMの悲劇next
posted by ozy- at 22:41 | aada coda iu(2) | track back(0) | 2005年
この記事へのコメント
ozyさん、こんばんは!

「キャー」や「ドヒャー」くらいの
叫び声なら、まだ可愛い方です

私なんか
「ギャァ〜」、「( ̄_ ̄|||)うっ」と
言った他人には見せられない
叫びですからね・・・(^^;

今回のを見てから、毎日、必ず
お財布をチェックしています

カードはチャント有りました!
もし無ければ長谷キョウ〜が犯人
です(+¬д¬)ぁゃιぃ

もしかしたらozyさんの大事な
”めがね”が狙われるのが
確率が高いので厳重にしまって
下さいぃ〜(∧)
Posted by Catherine支配人〜☆ at 2005年01月25日 23:29
Catherineさん、こんばんは。
先日無くした財布を探そうと、思い出の海に出掛けましたが、
「僕が悪かった!」と衛(吾朗さん)に土下座されました。

そうでしたか。私のめがねが狙われていたわけですね。
さっそく『富豪刑事』のお祖父様(夏八木勲)と同じ
チェーン付きメガネに変えて、なかなか落ちないようにします。
Posted by ozy- at 2005年01月27日 21:03
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです