2004年12月23日

親父の一番長い日/後夜祭

竜子ママ(山素由湖)

「結婚はね、人生なのよ」



この言葉はね、重いよ。



ホットマン2』 Story#12 -Last-



円造(反町隆史)

「結婚式は親の為にも挙げるんじゃないのか。

どの親もその子供が生まれた時からずっと、

その日のことを考えて生きてんだよ。

どんなことをしてもこの子には世界一幸せな人生を送らせてあげたい。

この子に関わった全ての人達に祝福してもらう結婚をさせてあげたい。

俺は七海にそう思っている。

俺のせいで不自由にさせてしまったことがある。

だから本気でそう思ってる。

俺は泣くよ。結婚式の日、泣くよ。

俺は今日まで育てたんだ。

「おい、後は頼むぞ」ってその男に向かって泣くよ。

これが親父の気持ちだよ」



もう顔がグシャグシャの七海(山内菜々)と

同じ顔をしながら聞いていました。



サンタさんへ

ozy-はずーっと『ホットマン』を見守っていたいです。







---
backHOTMAN2/七海祭
posted by ozy- at 23:40 | aada coda iu(8) | track back(0) | 2004年
この記事へのコメント
昨日の夜涙がこぼれて仕方なかったのに、今朝またozyさんのコメントを読みながら泣けてしまっています。
円造の言葉、良かったです。七海に対する思いがもう充分すぎるほど伝わってきて胸が痛くなってしまいました。
円造がだした結論も家族を愛する円造らしい。
七海のお父さんを思うあの泣き顔の表情にやられました。ずっとやさしい七海でいてほしいなと願わずにはいられません。

七海祭りも終わりですね、寂しいです。本当にここへくるとホットマンに負けず劣らず暖かくて大好きな場所でした。優しいコメントに心も和んでしまう。ありがとうございました。
また七海祭りで再会しましょうね。のぞきにきますけどね。ずっと。
最後のくみ通信です。
無事アップしてからもう3週間がたつようで早いですね。アップは公式にもありますが、家族のシーンが最後でした。反町さんがみんなに花束を渡して声をかけながら労をねぎらっていたそうです。本当に円造そのものの方のようで現場では兄貴でパパでみんなをしっかりまとめる大黒柱。一番絡みが多かった娘の七海ちゃんには頑張ったなーと声をかけていたそうです。最後の最後のチューと力いっぱい我が娘をだきしめながらどことなく寂しそうな父と娘だったそうです。また再会できるといいですね。そのときは誰よりも早くozyさんにお知らせにきます。
Posted by くみ at 2004年12月24日 07:48
本当に涙がポロポロこぼれる最終回でした。円造の言葉一つ一つかみしめながら聞いていました。父親の気持ちって本当に何か切ないです。
七海がサンタさんへと書いた願いはエンゾでした、ずーっとエンゾといたいです。こんなお願いを知った円造の気持ちはもうたまらなかったでしょう。私ならもうぎゅーっと抱きしめてしまうでしょう。本当に可愛い七海ちゃんがたまらないですね。
七海祭り、最後に叫ばせてもらいます。七海〜、七海〜。また会おうね。
Posted by 七海ラブ at 2004年12月24日 14:33
終わりは寂しいですね。ozyさんが台詞をここで書き込みされているのを再び読ませていただくとまた感動がよみがえってきます。エンゾが語ってた親父の気持ち胸にジーンときましたね。本当に七海を愛しているエンゾこその言葉ですよね。でも、七海ちゃんが巣立ってしまったらきっとエンゾが抜け殻のようになってしまうのではと心配です。私も七海がサンタのお願いに前のを消して新たにエンゾです・・エンゾとずーっといたいですには泣けました、こんな娘が我が子だったら私はもうぜったい一生離したくないでしょう。もう毎日べったり溺愛してしまいそう(笑)
くみさん通信も本当に心あたたまる御話ばかりで嬉しいですね。反町さんと菜々ちゃんは長いお付き合いになりましたね、本当に父娘にしか見えません。
Posted by さきこ at 2004年12月24日 19:18
くみさん、おはようございます。
今回の七海祭りはくみさんに出会えたおかげで一気にお祭りらしくなりました。
途中から“くみさん通信”まで始まりまして、大変感謝しております。
「お友達?」の方にもよろしくお伝えください。
円造がだした結論は円造らしい温かいものでしたね。

最後にもう一度言わせてください。
くみさんの目にとまったこのページは幸せものです。
七海祭、最後までありがとうございました。
またいつでもお越しやす。
Posted by ozy- at 2004年12月26日 22:28
七海ラブさん、いらっしゃいませ。
素敵なお名前ですね。
先日、レンタル屋さんに行きましたら、『ホットマン』パート1のDVDが
全て貸出中でした。
うちの町内に「ななみー」とさけんでいる人がいると思うだけで幸せです。
七海ラブさん、パート3で、また一緒にさけびましょ。
Posted by ozy- at 2004年12月26日 22:37
さきこさん、こんにちは。
父親がいだく娘への愛情というのは、実際そうなってみないとわかりませんが、
ozy家では姉二人が嫁いだ後もozy父は相変わらず元気ですので、エンゾも
抜け殻になった後きっと元気を取り戻してくれると思いますよ。その時は
お孫さんと一緒にどんどん会いに行ってあげて下さい。
私はいったい何を言っているのでしょうか。
それくらい降矢家は他人事ではないということだと思います。

さきこさん、大丈夫です。
反町さんと菜々ちゃんはこれからも長いお付き合いになりますよ。
だって、それがサンタさんへお願いした「七海のほしいもの」ですから。
Posted by ozy- at 2004年12月26日 22:42
ozyさん、今年もいよいよ終わりですね、どんな一年だったのでしょうか?七海祭りでここにきてから本当にozyさんの優しい文章に惹かれています。また来年も暖かい場所を作り続けてくさいね。1年お疲れ様でした。ozyさんにとって新しい希望に満ちた年となりますようにお祈りしています。
通信その後
打ち上げでは愛は勝つを上手に歌ってみんなから大拍手をもらっていたとか。ご褒美はもちろんエンゾのチューでした(笑)
Posted by くみ at 2004年12月31日 16:59
くみさん、こんばんは。
「マツケンサンバ2」の興奮が覚めません。
東京は雪景色で真っ白です。

打ち上げで「愛は勝つ」歌いましたか!
嗚呼、一緒に歌いたかったです。

七海祭りは『ホットマン2』の温かい雰囲気がそのまま
コメントになったような心地良い空間でしたね。
読んでいるだけでもう充分だったのですが、出来心で
私もおじゃまさせて頂いてました。

2004年の目標は“プリティー”でした。
プリティー長島以上にプリティー。そう、プリチィーでいこうと。
マツケンサンバにエールを受けまして、来年の目標は“POP”
くみさんにとって来年がもっともっとPOPになりますように。
よいお年を。
Posted by ozy- at 2004年12月31日 22:55
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです