2004年12月03日

カラカラ

ヘントウセンがはれまして、声が変わってます。

何て言うんでしょうかね。魔法を掛けられて、

90歳になってます声が。まだ映画は観てませんが。

〔送料無料キャンペーン中〕ハウルの動く城 特別収録版[4枚組]-DVD-

もうちょっと元気があれば

♪ダンシンオールナイッ

って歌ってます。

#もんた&ブラザーズ『ダンシング・オールナイト』より

【レコード・EP盤】(中古) もんた&ブラザーズ/ダンシング・オールナイト


もちろん見ました。

ホットマン2』Story#09

今夜はいつも以上にさけびポイントが多くてツラかったです。

#「ななみー!! とさけぶ会」通称ななみ会('03/6/15)



ただ今週は23時から「BSマンガ夜話」もしっかり見てますので、

今日はもう寝ることにしました。

明日「クマのプー太郎」を買おうと思います。

自選クマのプー太郎チーズ

おやすみなさい。





---
backホットマン2/七海祭next
posted by ozy- at 00:26 | aada coda iu(6) | track back(0) | 2004年
この記事へのコメント
私ことですが、朝がめちゃめちゃ、早いのでいつもは本当に早寝の毎日ですが木曜日はどうしてもリアルで見たいのでついつい夜更かししています。終わってからもすぐに寝付けず夕べはほとんど寝てない状態です。でも可愛い七海ちゃんをみるために頑張ってます。七海のママについてエンゾは結局話せなかったですね。でも、最後に七海がエンゾが悲しむからと言った言葉に七海の優しさにほろりときました。今の七海には愛情たっぷりかけてくれうエンゾパパがいていつも見守ってくれる叔父さん、叔母さんがいるから。
小さかった七海ちゃんの映像が流れましたね、本当に去年のことなのにあんなに小さかったのですね、可愛くって懐かしくって見ながらエンゾがずっと一人で育ててきたんだなと・・エンゾの気持ちになっていました。

今日のくみ通信は降矢家食卓のシーンでスタッフさんが心をこめて用意して準備して並べられる料理の数々、本当にみなさんに大好評だそうですが、準備中にいつもお味見というか、つまみ食いをしているのが菜々ちゃん、どうしてかというとみんなにお味の報告をするから。「今日のはちょっと辛いみたいなの」その報告を楽しみにしている降矢家族のみなさん、菜々ちゃんの報告にみんな笑顔になってしまうそうです。一気に場が和んでしまうとか。
もう一つ、菜々ちゃんの特技は誰とでも仲良くなれることだそうです。
Posted by くみ at 2004年12月03日 07:31
いいですねー、ホットマン2。七海はお母さんがどんな人か名前も顔もわからないのですね。寂しいな。でも七海にはあんなにあったかいお父さんがいますよね。志麻お姉ちゃんもみんないてくれていつも七海のこと見守っていてくれてる。でもママの存在は別かな?でもエンゾが悲しむからママのことは言わないってなんていい子なんでしょ。本当に七海はお利口さんです。可愛い回想シーンを見ながらずいぶん小さかったんだなと思いました。七海のママもここにいるの?本当についこの間見た気がするのに、成長しているんですね。七海ちゃんを見れるのも後3回ですね、しっかり見て胸に刻み込みます。七海〜大好き☆
くみさん通信いつも拝見してます。微笑ましい現場の様子に私も笑顔になっています。また教えて下さい。
Posted by りえ at 2004年12月03日 19:08
くみさん、お身体は大丈夫ですか?
『ホットマン』の放送期間(ななみdays)で嬉しい気持ちはもう痛い程
わかります。七海ちゃんの頑張ってる姿を見ていると自分も負けずに
ふんばろって思っちゃう気持ち、アイタタタタっていう位わかります。
あまり無理をなさらずに『ホットマン2』はビデオ録画にまかせて、
たまには私のようにダメな時は仕事も含めてエイって休んで下さいね。
このページだったら、いつでもウェルカムですので。

家の前でエンゾが七海を呼び止めて、母親のことを話し始めたシーンが
ありましたよね。あのままエンゾには言わせてあげたかったなって
ちょっと思いましたが、最後七海からあんなことを言われてしまいました。
もう抱きしめるしかないですね。

やっぱり嬉しい“くみさん通信”ありがとうございます。
スタッフさんも菜々ちゃんの喜ぶ顔が見たいんでしょうね。
わかります。これまたアイタタタッていう位。
志麻さんこと伊東美咲さんはパート2からの合流でしたが、
食卓のシーンを見ていても普通に馴染んでますもんね。
これはもう出演者・制作スタッフの温かい雰囲気と伊東さん
ご本人の見えない努力があったからこそではないでしょうか。
菜々ちゃんの特技を聞いてちょっとウルっと来ました。
降矢家がそろう食卓のシーンはいつ見ても嬉しくなります。
Posted by ozy- at 2004年12月04日 21:54
りえさん、いらっしゃいませ。
最後、七海からいちごちゃんと交わした約束のことを聞いた時
「お利こう過ぎるよー」
と思いながら、エンゾと一緒にななみーななみーとさけんでおりました。

ななみデーもあと三回ですか…。
ひとまず次回予告でやってましたが、
鼻の下にエンピツ挟む七海がもう一度見られるそうなので
それまでにノドの調子を整えておこうと思います。

くみさん通信を読んでる時って気が付くと笑顔になってるんですよね。
Posted by ozy- at 2004年12月04日 21:57
暖かい書き込みをいつも見て心もホカホカです。私も可愛い七海ちゃんが大好きです。いつも我慢ばかりしているような七海ちゃんが愛しいです☆
でもこの2は家族の話からずれてきているように感じてしまってます。ホットマンのよさはあくまで家族中心であってほしいと思います。もっと七海とも絡んでくる妹弟達の姿も見たいですよね。今ではいちごと七海のお話みたいになっていて。円造にエンゾって呼べるのも七海だからいいのであってと思っています。osyさんやみなさんはどう思われますか?
Posted by クッキー at 2004年12月06日 13:54
クッキーさん、いらっしゃいませ。
パート2になって、七海も妹弟達も成長したことで家族別々に過ごす時間が
確かに増えてきましたよね。
灰ちゃん龍ちゃんひなちゃんも前回は円造や美鈴先生のいる高校に通っていて
お互い顔の見える位置にいましたが、三人とも高校を卒業してますし。
七海も小学校に上がって友達ができたことも大きいですよね。
家族より友達に移っていく時期ですから。
一家団らんの時間が前回よりも単純に短くなったのかもしれません。
だからでしょうか。家族そろった食卓シーンがとても大切に思えるんですよね。
ものすごく集中して見ていると思います。

次回は七海が家族のために手料理を作るそうですよ。
公式ページにも載っていますが、その下りを読んでいるだけで
もう泣きそうになりました。
http://www.tbs.co.jp/hotman/story_10_01.html
楽しみですね。
私も家族中心の話は大好きです。
Posted by ozy- at 2004年12月07日 22:29
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです