2004年11月17日

転校生サッちん

黒い眼帯に白字で“殺”



イカすわ。この子、イカすわ。



怪奇大家族』第7怪「怪奇!呪いのゴスロリ」



ないとめ屋の娘さんだったんですね。

“天中殺子”

さすが天中母(遠山景織子)、
あなたにしか思いつかないネーミングです。



「キジムナー、キジムナー」

恐子(渋谷飛鳥)とはキョウちゃん・サッちんの間柄。

10年前も眼帯を付けてたのね。

黒い眼帯にひらがなで“さつ”

soキュート。



この怪を演出した豊島圭介監督はこうコメントしています。

怪奇版「花とアリス」(見てないけど)!


「花とアリス」はビデオで見ましたけど、越えてますよ。

ある意味で。





---
back怪奇大家族
posted by ozy- at 21:40 | aada coda iu(0) | track back(0) | 2004年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです