2004年08月16日

韓国と日本の間にある深い溝を実感する毎日

私はただ、主題歌のWeather Forecast「君さえいれば」を

歌いたいだけなのです。

もう、至る所で熱唱したいんです。



東京湾景 Destiny of Love』 第7話 “ソナタ”



問題は、歌詞が雪崩のごとく うる覚えだということ。

そういう時は自分に暗示をかけると大抵うまくいきます。

「私は韓国人だ。私はパク・ヨンハだ」



なんとか、サビの部分は形になってきた気がします。

人間って欲が出てくる生き物ですね。

ハモりたくなってきました。









---
back東京湾景 Destiny of Love


posted by ozy- at 22:48 | aada coda iu(0) | track back(0) | 2004年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです