2003年08月17日

来ちゃった返し

あー菜央ちゃん(内山理名さん)、今電話しちゃダメー!!

ってとこで終わりました『元カレ』愛の劇場。



ひさびさに流れましたね。サザンの「TSUNAMI」

私はこの曲を聞くたびに未来日記を思い出しては

元君と淳君は今でも元気に大工仕事をやってるのかなぁと、

目を細めています(Vol.2)



千歳(天野っち)

「俺とのツーショットより似合ってるよね」


ドロっとしてきましたよ、こちらも。

確かに千歳さんは弘江ちゃん(ソニン嬢)のいる予備校に
来すぎです。

しかも微妙な距離を保ったままの、黙ったまま。

これではいけません。



千歳さん、ここはダンスです。

廊下で華麗にダンス。

受付前で綺麗にターン。

これでもう「意気地なし」とは言わせません。





お父さん(角野卓造さん)が、せっかく電話しようと思ったのに。

東次(堂本剛くん)が帰ってきちゃうから、ものすごくあわてて
受話器を置いちゃいました。タイミングが悪いです。
この親子。





真琴(広末涼子さん)

「仕事ができる女になる」


東次にあらためてフラれて、もう仕事に専念するぞー
って時に、こんな仕打ちですからね。

生きる目的が失われたーみたいなこと言ってますけど。

うーん。

そんなにあせんなんくてもいいと思います。
今年入社したばっかりですよね。

気合入れて毎日仕事ひとすじーって力入れ過ぎてても、

続くものも続かなっちゃいますよ。



…ハッ。先週とはうってかわって、同情してしまった。

おそるべし佐伯真琴





---
back元カレnext
posted by ozy- at 21:32 | aada coda iu(0) | track back(0) | 2003年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです