2003年07月03日

コトー先生に酔い止め薬を

コトー先生のゲロゲロで始まった『Dr.コトー診療所


「こう見えても、けっこうハリキってるんですよ」
見えない見えない。
吉岡秀隆さんの、この良い意味での気負いの無さは
なんでしょう。
“吉岡さん=コトー”がもう出来上がっちゃってます。


「洞窟で光る石を取って来たんだってな。スゴイな」
船の上での手術シーンでタケヒロ君が見せた一瞬の笑顔に、
ひさびさに落ちちゃいました。
だから、
親子モノ弱いんだって何度も言ったでしょーが!
>ここは閉店時間を過ぎたラーメン屋の五郎さんで
>>詳しくは『北の国から’84夏』で





最後もゲロゲロ。
酔い止めのオマジナイも、きかずじまいでした。
まぁ何と言いますか良いとか悪いとかじゃなくて、
好きです。このドラマ



---
Dr.コトー診療所next
posted by ozy- at 22:37 | aada coda iu(0) | track back(0) | 2003年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです