2004年04月25日

はい、訳して

櫂(妻夫木聡)
「煙草? ちょっと待っ…、いや
 そんなことはどうでもいいんだ」


あ。その手話って、
小さく前ならえの格好から半円を描くように
“置いといてぇ”ですよね。
やりました。これで今週もひとつ覚えました。


佐野(柏原崇)
「俺の前だったらさ。泣いたり怒ったりしてもいいからな」

カッスィー!
かっちょええぇ。



オレンジデイズ』 Story #03 “君の涙”



沙絵(柴咲コウ)
「はい、訳して」


私とこの人は、なんでもない。
第一タイプじゃない。
まるで全然、未来永劫タイプじゃない。
この人、いいひとだけど普通過ぎてつまんない。
危険な香りがない。
フェロモン ない。
男としての魅力に欠ける。


「でも 私 あなたのこと 好きだよ」


二度目の「好きだよ」の手話に、突然
涙がこみあげてきました。



---
backOrange Daysnext

posted by ozy- at 22:33 | aada coda iu(2) | track back(1) | 2004年
この記事へのコメント
「でも、好きだよ」の部分。
私もぐっと来ました。同感です。
Posted by exchange at 2004年04月26日 01:02
どうしてあそこで泣き崩れたのか
いまだによくわかりません。
ただ、あの時 櫂(妻夫木くん)に対する
素直な気持ちを初めて言葉にした瞬間
だったんだろうなぁと勝手に思い込んでいます。
Posted by ozy- at 2004年04月27日 21:31
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです


オレンジデイズ第3話とsignについて
Excerpt: うひゃー、今日はサッカーもあったけどオレンジデイズ優先で。 つーか、このドラマは、まあ確かにMr.childrenが主題歌ってのもあったけど、 柴咲コウが好きってのもあったんだけど、それより、なにより..
Weblog: ミスチルバカのバカblog
Tracked: 2005-01-01 00:00