2011年08月28日

3,360g

野本響子(大竹しのぶ)
「何食べてたの? 家出中」
遠山双葉(満島ひかり)
「うどん。うどん。と、うどん」

私が一年前に大阪で暮らしていた時と
同じ食生活なんですけど。


双葉
「ミートソース」
響子
「おっ」

間にミートソースを挟むあたりも
一緒です。


双葉
「うどん」
響子
「うどん、あるわよ?」

お母さん、
別にうどんが好きなわけではないんです。



それでも、生きてゆく』 第8話



双葉
「死にたい…」
深見洋貴(瑛太)
「…あんたにそんなこと言われたら、
 俺は」


大事な人から、
隣でそんな一言をつぶやかれた時の気持ち。
彼女にそう思わせてしまったことも含めて、
このやり場のない悲しみ。わかって下さい。

そんな目で見ないで。



“次回予告”

洋貴
「人を好きになると、
 その人から心をもらえるんですよね」


どんな流れでこの言葉に行き着くんでしょう。
考えただけでも、胸が熱くなります。



---
backそれでも、生きてゆくnext
posted by ozy- at 21:01 | 東京 ☁ | aada coda iu(0) | track back(0) | 2011年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです