2011年08月13日

僕らの初恋

黒板純(吉岡秀隆)
「チェーン外れたのか? 直してやろうっか」

言う前に一度通りすぎるのがポイントです。


大里れい(横山めぐみ)
「ありがとう」

“やったぜー”

エコー付きです。


れい
「純くんって無口ね。高倉建みたい」
#せーの.

“やったぜー”



黒板五郎(田中邦衛)
「どうしたんだアイツ?」
黒板蛍(中嶋朋子)
「変なのよ、夕方から」

純くん、ハシャギっぷりが
わかりやすいです。



北の国から '87 初恋』(フジテレビにて再放送)




「父さん、どうしてもっと喜んでくれないの?
 一生懸命僕やったのに。風力発電…」


子どもはいつだって、
親にほめられたいんですよね。
よくやったって、言ってほしい。
願いはただ、それだけなのに。



北村草太(岩城滉一)
「お前の気持ち、俺わかる。したっけ、
 おじさんの気持ちもわかるぞ」


草太兄ちゃんに近い年代になった今の僕らは、
もうこの視点になってきました。
昔、純くん100%で見ていた頃とはまた違って、
『北の国から』がよりいっそう分厚く感じる。
もう一度、全シリーズを見直さない限り、
抜け出せないZONEに入っている気がします。



トラックの運転手(古尾谷雅人)
「…俺は受け取れん。
 お前の宝物にしろ」


ここでこのシーンが来るのは
わかってはいるんです。
覚悟もしていました。


ただ、この純の表情と、
まっさんの音楽と、
今までの回想シーンが重なっている。
ただ、それだけなのに
私はどうして、むせるくらい
泣き崩れているのでしょうか。



---
back北の国から
posted by ozy- at 21:24 | 東京 ☀ | aada coda iu(2) | track back(2) | 2011年
この記事へのコメント
職場で1人だったので、最初から見ていました。
ただ、最後の10分は外出して見られませんでした涙


こんばんは。姉♪です。

ozy-さんと同じように私たちの年代も、視点が変わってきましたねわーい(嬉しい顔)


中学生のお二人には「気持ちがわかるわ〜」と懐かしさもあり、そのまわりの大人たちには「そういうこともあるかも」と思う、新しさもあり。

まっさんの「北の国から」は確か…94年くらいに歌い直してるので、古さもありでした。


最後まで見れなかったのは残念でしたが、住人にほぼなっているかもしれません。
Posted by 姉♪ at 2011年08月16日 22:18
姉♪さん、こんばんは。
最後の10分を見逃しましたか。
残念ですが、仕事中なら仕方ないですね。
もし最後まで見ていたら、その後の仕事に
支障をきたしていたかもしれませんし。

まっさんの「北の国から」は94年くらいに
新録されているんですか。
「'95 秘密」から確かにハイビジョン化
されていたので、いろんな事がリニューアル
されていたかもしれません。


「北の国から」ムーブメントは
静かに広がっているようです。
先日TSUTAYAさんに行ったら、
全シリーズの半分くらいは貸出中でした。
「'98 時代」が貸出中だったので、
「'89 帰郷」から「'95 秘密」までしか
借りることができませんでした。

シリーズの後半になってくると、
五郎さんを訪ねてくる人達が
同じようなことをつぶやいていきます。

「五郎さんを見てると泣けてくる」

五郎さんの存在そのものが、もう
せつないんですよね。

Posted by ozy- at 2011年08月19日 00:04
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです


8月13日(土)号
Excerpt: フジテレビ『北の国から '87初恋』
Weblog: 僕らのテレビジョン
Tracked: 2011-08-13 21:33

5月11日(土)号
Excerpt: BSフジ『北の国から'87 初恋』
Weblog: 僕らのテレビジョン
Tracked: 2013-05-05 00:12