2006年07月15日

虹のかけら

観終わって、劇場を出ると雨が降っていた。
自転車に乗ろうとした頃、交通整理をしていたお兄さんの
図太い声がした。
「あれあれ」
振り返ると、灰色の空いっぱいに七色の光線が広がっていた。
端から端まで完璧に半円を描いた虹を、僕は初めて見た。
虹の端はいったいどうなっているのだろう。
虹の端。それは虹のはじまる所ってことか。



映画【日本沈没
■2015年11月8日(日)10:00よりBS-TBSでテレビ上映start.


走っていた。
昨日、『ハチミツとクローバー』最新巻を読んだからだろうか。
青春スーツが雨に濡れて喜んでいる。
雨に打たれるのはこんなに気持ちの良いのか。
近づいていく。
虹が地上から生まれる場所へ。


少しずつ、虹が消えかけていた。
反対側の端は、まだ七色を数えられるくらい光っているのに。
ふと思った。
近づけば近づくほど虹は見えなくなっていくのかもしれない。
そういうことか。
近くにいればいるほど見えなくなるものがあるように、
あたりまえだと思っていたことも、離れた時にはじめて
わかる美しさがある。
目の前にあること、身近にいる人に感謝する気持ちを
忘れてはならないのだと、思った頃に雨はあがっていた。



---
backCINEMAnext




-テレビ放送歴-

2014年春
6月21日(土)18:30よりBS-TBS

2014年冬
1月11日(土)18:00よりBS-TB

2010年秋
10月10日(日)21:00よりTBS・毎日放送

2008年春
4月13日(日)21:00よりTBS


posted by ozy- at 23:40 | 東京 ☁ | aada coda iu(4) | track back(7) | 【CINEMA】
この記事へのコメント
TBありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします★
Posted by playt at 2006年07月17日 20:34
playtさん、いらっしゃいませ。
こちらこそTBありがとうございました。
『日本沈没』トークになっているんだかいないんだか、よくわからない
日記ではありますが、今後もネタバレだけは一切せずに、薄皮一枚な
映画トークをしていこうと思っていますので、こちらこそよろしくどうぞです。
Posted by ozy- at 2006年07月17日 23:21
こんな映画レビュー好きです(笑)僕は特撮好きなだってなかなかアツく語ってしまいましたが、ほんとはこうシンプルであったほうがいいんでしょうね。すこし心が温まりました。
Posted by てれすどん2号 at 2006年07月18日 17:14
てれすどん2号さん、いらっしゃいませ。
この日記を映画レビューと思って頂けただけで嬉しいです。
いつもの日記のつもりで書いていましたが、『日本沈没』という
あまりにソウルフルな作品を観た直後だったからでしょうね。
深い所で『日本沈没』の海底プレートに気持ちよく のみ込まれていました。
Posted by ozy- at 2006年07月19日 21:27
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです


日本沈没
Excerpt: story深海潜水艦わだつみのパイロット小野寺と科学者田所は日本海溝の異変に気づいた。綿密な研究の結果、海底プレートの急速な沈降で、日本列島はわずか1年後に沈没するという事実が判明する。危機を訴える田..
Weblog: playtcafe*cinemaartbook 
Tracked: 2006-07-17 14:47

「日本沈没」レビュー 樋口真嗣も小野寺俊夫も、人類は一生懸命に輝く。 
Excerpt: この記事は日本沈没試写会感想記事ですが、基本的にネタバレはしません。とくに、「話題やのは知ってるけど詳しくは、、、」って人に対して、是非映画館に行きたくなるような記事を書きたいと思います。では早速、過..
Weblog: 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ 
Tracked: 2006-07-18 17:11

日本沈没
Excerpt: 好きなシーンはある。映像も圧巻。 心に残るドラマもあるし,正直,嫌いではない。 ただ,全体のあちこちが中途半端で物足りなさが沢山・・
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-07-20 16:09

★日本沈没@品プリ AND グランドセントラルオイスターバー&レストラン:7/19LD
Excerpt: 1年ほど前から映画館に映画を見に行くことが好きになって、選り好みしながらも色々見
Weblog: 映画とアートで☆ひとやすみひと休み
Tracked: 2006-07-23 20:00

日本沈没
Excerpt: 日本沈没を見てきました。映画館に行ったのは去年のマジレンジャーの舞台挨拶以来だね。今年はボウケンジャーのを見に行く予定もないので今年はこの映画のみになりそうかも。期待していかなかった分楽しめました。北..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2006-07-27 17:43

■原作パロディー■日本以外全部沈没:筒井康隆著
Excerpt: 今月の日経の名コーナー「私の履歴書」は、小松左京である。先頃公開された『日本沈没
Weblog: 映画とアートで☆ひとやすみひと休み
Tracked: 2006-07-28 17:40

10月10日(日)号
Excerpt: 毎日放送 【日本沈没(2006年)】
Weblog: 僕らのテレビジョン
Tracked: 2010-10-05 19:01