2011年02月20日

川の上からどんぶらこ

熱田乙美(風吹ジュン)
「迷ったら、川へ行くといいよ。
 答えが見つかるから」


今まで住んできた家を幾つか振り返ると、
たいがい川の近くだった気がします。


休みの日になると、目的もなく川に沿って
自転車を走らせているんですよね。


昔話に出てくるおばあさんのように、
何かを洗濯しに 川へ行ってしまうんだと思います。



四十九日のレシピ』 第1回「思い出の味」
脚本:大島里美.



熱田百合子(和久井映見)
「食べそこなっちゃった。
 乙母(オッカ)の塩バターラーメン。
 …最後だったのにね」


母親というのは、なんて言うか お節介で。
こっちはもう大人の世界で必死に頑張ってるのに、
相変わらず子供扱いしてくる。
やっぱり親子だから、ちょっとした変化も
すぐバレてしまって、自分では嫌っていうくらい
わかっていることを、改めて言葉で言われてしまう。
なんでしょうね。母親って。
幾つになっても、かないません。



井本幸恵(徳永えり)
「とりあえず、ごはん食べよう」

いい仕事してますね。

伝説のドラマ『放課後。』第三の女優さんとして、
これからもひそかに応援してます。



---
四十九日のレシピ

posted by ozy- at 23:13 | 大阪 ☁ | aada coda iu(0) | track back(0) | 2011年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです