2011年01月01日

十六年

#上映前のロビーにて.



新年、あけおめでございます。

この映画館へ来るまでの道のりでいきものがかり
“ありがとう”をウォークマンで聞きながら早くも
今年初泣きをしてしまいました。


昨晩の紅白歌合戦を思い出したんでしょうね。
歌の前に『ゲゲゲの女房』の映像が紹介され、
松下奈緒さんがピアノ演奏、そこにゲゲゲの映像が
オーバーラップ。涙のカツアゲ的な展開が続いた後、
いよいよ我ら小田急線沿線の星、いきものがかりの
登場です。歌はもちろん“ありがとう”。

応援にかけつけたお父さん(大杉漣)とお母さん
(古手川祐子)そして布美枝さん(松下奈緒)が並んで
いきものがかりの歌に聴き入っていました。
原作者の武良布枝さんもゲスト審査員席から思わず
涙くんでいます。

その一連の流れの間ずうっと、うちの両親から
いきもがかりトークを交互に浴びせられていました。
わかった。わかったから、今はちゃんと聴こうよ。
目だけは必死にテレビに集中していましたが、
おかげでひとつぶの涙も流すことはありませんでした。


わっと、もう上映時間だ。
2011年初めて観る映画は決めていました。
では後ほど。





最後の忠臣蔵
#原作:池宮彰一郎/脚本:田中陽造/監督:杉田成道.
■2016年12月16日(金)18:20よりBS朝日でTV上映start.



#上映後のロビーにて.


可音(桜庭ななみ)が最後振り返って
住み慣れた家を見上げるんです。
台詞はありません。
手前はそこで落ちました。


子供の頃から孫左(役所広司)と共に過ごし、
学び、十六年間二人で生きてきた家を見上げる。
家は思い出そのもの。
家には生活が満ち溢れている。
もう一人の育ての親がこの家なんですよね。
言葉にならない思いを抱え、今別れをつげている。
可音様の気持が手前には痛いほどつきささったので
ございます。


その後はもうビッグウェーブの連続で
昨晩たまっていた涙が気持ち良く
垂れ流れていました。



2011年、おかげさまで初日から心地良く
過ごすことができました。


今年もどうか、みなさま
お幸せに。



---
backCINEMAnext




-テレビ放送歴-

2014年秋
11月13日(木)13:00よりNHK-BSプレミアム
2013年秋
12月27日(金)19:30よりNHK-BSプレミアム
2012年秋
11月27日(火)25:50よりフジテレビ

posted by ozy- at 22:13 | 大阪 ☔ | aada coda iu(0) | track back(6) | 【CINEMA】
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです


最後の忠臣蔵
Excerpt: 最後の忠臣蔵'10:日本◆監督:杉田成道「北の国から」(TVシリーズ)「ラストソング」「優駿 ORACION」◆主演:役所広司、佐藤浩市、桜庭ななみ、山本耕史、風吹ジュン、安田成美 ...
Weblog: C'est joli〜ここちいい毎日を〜
Tracked: 2011-01-04 11:37

最後の忠臣蔵
Excerpt:  『最後の忠臣蔵』を有楽町の丸の内ピカデリーで見てきました(ネタバレあり)。 (1)この映画はどうしても『十三人の刺客』と比べたくなってし...
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2011-01-09 18:55

最後の忠臣蔵 古き良き時代劇
Excerpt: 【=51 -14-】 先週末同様、今週末も仕事、次の休みは23日の祝日だ、海に浸かりたいよ〜(ノд-。)クスン しかし、役所広司さん、どんな役回りであっても、あかん、やっぱ「だいわはうちゅ〜」がちらつ..
Weblog: 労組書記長社労士のブログ
Tracked: 2011-01-11 09:15

最後の忠臣蔵 (上)
Excerpt: 近年、主に藤沢周平の小説を原作とした正統派時代劇が積極的に映画化されていますが、それらにほぼ共通するのは封建制が成熟しきった江戸時代における「武士の生き様」を描いている点で、本作のテーマは、たとえば『..
Weblog: WEBLOG:e97h0017
Tracked: 2011-01-17 18:25

最後の忠臣蔵 (下)
Excerpt: 本作のテーマ表現のもうひとつの核となる武士の生き様についての描写もまた「美しさ」を伴って表現されていたということになると思います。『必死剣 鳥刺し』における「武士の生き様」は、そのレビューでも書いたと..
Weblog: WEBLOG:e97h0017
Tracked: 2011-01-17 18:26

『最後の忠臣蔵』の販売戦略
Excerpt:  【ネタバレ注意】  12月14日は元禄赤穂事件(いわゆる忠臣蔵)の討ち入りの日として知られるが、1985年の12月14日は映画『サンタクロース』が封切られた日だ。  サンタクロースが登場する..
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2011-01-26 08:18