2010年11月22日

時が止まった90秒

“こんなんやられたらワシまいるわ”
ひたすら好きなCMを見つけたら勝手にお知らせ
している今年2回目のコーナーです。
#1回目(2.16)



見ました。
テレビ東京系「なつかしCMグランプリ」


まずはJR東海の「X'mas Express」シリーズ。
#演出:早川和良 主題歌:山下達郎「クリスマス・イブ」
今年初めて東京以外でクリスマスを過ごす身としては、
輪をかけてグッと来ることヒトシオだったわけですが、
その直後に紹介されたこちらのCMに、心ゆくまで
まいりました。



三井不動産販売
三井のリハウス」(1999年/90秒ver.)
#主演:池脇千鶴/監督:市川準.


---


にぎやかな教室に響き渡る終礼のチャイム。


先生
「入学以来、みんなと一緒にやってきた、
 池脇が今日限りで転校する。
 じゃあ池脇、最後にみんなにひと言」
池脇
「はい」

笑いながら黒板の前に向かう池脇。
生徒達から自然と拍手がわきおこる。

照れながら、クラスのみんなと向かい合う。

このシチュエーションになんだか笑ってしまう
池脇。そしてクラスメイト。
せき払いをひとつ。


池脇
「私って、実はとっても臆病で人見知りで」
女子生徒
「うっそばっかー」

笑いに包まれる教室。


池脇
「でもね。
 この高校に入って、みんなと知り合えて、
 だんだんだんだん楽しくなって」

クラスの誰もが温かく見守っている。


池脇
「先生も優しくて」

先生が静かにうつむく。


池脇
「みんなも、本当に優しくて…」

くちびるをぎゅっと結び、
それでも笑顔をつくろうとする池脇。


池脇
「転校なんて
 へっちゃらだと思ってたんだけど」

うつむきながらも、顔をあげて
クラスのみんなに向かい合おうとする。


池脇
「みんなのこと、みんなのこと…」


“住み替えって
 友達が二倍になるんですよね。”


池脇
「ぜったい、絶対、忘れないからね」



〜三井のリハウス〜



---



時間を計ったら、90秒でした。
でも、この時間をともに過ごした
クラスメイト、先生、
そしてテレビの前で見ている私たち、
その誰もが、時がとまったように
感じていたのではないでしょうか。



この時代、この瞬間でしか見られない光景がある。
短い時間だからこそ、心に残る思い出がある。
だから、こんなに愛おしいと感じるんですかね。


このCMを紹介した番組スタッフ全ての方に感謝です。



---
backCMnext

posted by ozy- at 01:32 | 大阪 ☁ | aada coda iu(0) | track back(0) | 2010年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです