2006年04月22日

トルネードラブ

花名子(ユンソナ)
「でも、家族ならぶつかるのが当たり前じゃないの?
 …そういうこと面倒臭がってるからダメなのよ」

ホントの親子ならぶつかってきてほしい。
つっかかってきてほしい。向き合いたい。


話すことなんですよね。話し合うこと。
家族は話し合う、かぁ。そうだよね。
話すことから始まるんですよね。

ごめんなさい。
ちょっと個人的なことで感傷にひたってしまいました。


笑ってくれる友達って、大事だね。


ニコニコ日記』第3週「残暑、恋の予感」


高橋晃太郎(沢村一樹)
「俺は子供にも、お前の料理にも興味ない」
晃ちゃん、じゅうぶんストレートですよ。


ニコ(永井杏)
「ケイちゃん(木村佳乃)のことが好きなん?」
晃太郎
「まぁまぁね」
この、ちょっとひねくれた愛情に
ケイちゃんは惹かれているようです。




---
backニコニコ日記next

posted by ozy- at 21:07 | 東京 ☁ | aada coda iu(0) | track back(0) | 2006年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです