2010年10月03日

日本一の握手

後藤象二郎(青木崇高)
「必ず土佐が、日本の要になると約束しいや」
坂本龍馬(福山雅治)
「…約束の、シェイク ハンドじゃ」

国を変えていくということは、
人々の意識を確実に変えていくこと。
目的はそれぞれでも、同じひとつの方向へと
向かっていくことなのかもしれません。


岩崎弥太郎(香川照之)語り
“土佐の上士と下士が初めて手を結んだ瞬間じゃった”

2010年1月3日(日)の第一話から見続けている人の中には、
今夜が最もふるえた回になった方もいるのではないでしょうか。

龍馬の流したひとつぶの涙が
全てを物語っているような気がします。



大河ドラマ『龍馬伝』 第40回 “清風亭の対決”



お龍(真木よう子)
「才谷 梅太郎なんて人、うちはキライや」

がんばれ、梅太郎。



語り
“龍馬暗殺まで、あと十ヶ月やったがぜよ”

宇宙戦艦ヤマトの地球滅亡カウントダウン方式ですね。



---
backRYOMA THE HOPEnext


posted by ozy- at 22:40 | 大阪 ☔ | aada coda iu(0) | track back(0) | 2010年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです