2006年04月09日

ニッコニコ日記

小鳥遊ケイ(木村佳乃)
「わかった。ニコ(永井杏)をにこっとさせる方法。
 まずは私が笑えばいいんだ。
 たった、それだけのことだった」

エンディング曲の島谷ひとみ「元気を出して」とあいまって
涙がどさっりでました。


ニコニコ日記 Vol.1

ニコニコ日記』 第1週 「春、出会い」


ケイ
「ねぇニコ。ケイちゃんさぁ、昨日道でばったりサンタに会ってさぁ」
あぁ、こういう話、子供にしたいなぁ。


ニコ
「ケイちゃん、電話鳴っとーと」
ケイ
「もうずっとこのままダァ」
子供と喜びたい時は抱きしめて、
子供が泣いてる時も抱きしめて。


ニコ
「まったくもう」
そんな言葉を子供から言われちゃう親になるのだ。



おしゃべり人形ホロハレくん
「ケイチャン、スキ、ダイスキィ」

ニコー!!




---
ニコニコ日記next





追伸。


ドラマ日記界の間で伝説とされていた作品『ニコニコ日記』が
ついにNHK-BS2で再放送されました。
#2006年4月3日(月)19:30よりNHK-BS2.


何が嬉しいって出演者や脚本の大森美香さんから
今回の再放送に際してのお祝いメッセージが寄せられているんです。
#『ニコニコ日記』公式ページより.


制作した方達にこれだけ愛情がそそがれた作品がある。
そんな作品に出会うたびに私は嬉しくてしかたがなくなるのです。
愛される作品、これからひとつでも多く生まれていくことを
私はこっそり望みます。



posted by ozy- at 20:16 | 東京 ☀ | aada coda iu(0) | track back(0) | 2006年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです