2010年07月25日

オペレーターの日常

室町洋二郎課長(皆川猿時)
「山際、状況報告」
山際俊夫(松尾諭)
「三陸沖の事案に関して、今に至るも異常の報告無し」
室町課長
「朏(みかづき)、ダブルチェック」
朏万里(尾野真千子)
「同じく、異常ありません」


日常的にオペレーション業務を行っているので、
“ダブルチェック”という単語が突然出てきて
ドキっとしました。ダブルチェック、大事です。



MM9 -MONSTER MAGNITUDE-』 第三話
#脚本:伊藤和典/総監督:樋口真嗣/監督:及川中.



中学生新聞のアンケート用紙
“アジフライにはソース? しょうゆ?”

「選択肢にタルタルがない」
灰田涼(高橋一生)
「大きなくくりでソースだろ、タルタルは」
藤澤さくら(石橋杏奈)
「いや、それはくくっちゃダメでしょ。
 …この場合は、ソースは中濃かウスターと答えるべきなんです」
灰田
「ああ、そう」


大きな事件とか起こらない日常の風景だけで一話通すって、
ドラマの世界では非常に貴重で、贅沢な時間だと思います。




「残るって何を?」
室町課長
「取材だよ。女性誌の記者な。いったん戻るが、待機が解けたら
 連絡くれと、言ってったそうだ」


ずっと不機嫌な顔をしていた女性の表情がどんどん緩くなる時って、
見ているだけで幸せになりますね。



その顔をじっと見つめる灰田と、虫眼鏡で無邪気に覗き込む藤澤。

「取材とか、そういうの…」
藤澤
「いいじゃないですか。
 私たちの仕事、たくさんの人に知ってもらうの、大事じゃん」


好きだなぁ。気特対。
#気特対:気象庁特異生物部対策課.



---
MM9 -MONSTER MAGNITUDE-




追伸。


二田良秋津(橋本愛)
「ヘリはない。ここにヘリはないよ」


テレビドラマにもいよいよ進出してきましたね。
映画『告白』の生徒達がこれから活躍していく姿は
純粋に応援したいです。

#参照日記:「妄想と衝動」(6.7)



posted by ozy- at 22:44 | 大阪 ☁ | aada coda iu(0) | track back(0) | 2010年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです