2010年07月17日

中の下

#映画を観た直後に書いたメモ帳をそのままお送りします.



元気が出た。
徹夜明けだが、もうしばらく眠れそうもない程に。




川の底からこんにちは
#脚本・監督:石井裕也.
■2015年3月3日(火)21:00よりNHK-BSプレミアムでTV上映start.



この作品から香る「川の底」感。
ある時点から、突然前のめりになる。
そこからもう、ドドドドドである。
鳥肌が立つほどに。
そんな佐和子(満島ひかり)の姿が劇中ではこう表現されている。
「かっこいい」


開き直りと思われるかもしれない。
崖っぷちととられるかもしれない。
そんなことは今の佐和子にとって、関係ないのである。
目の前にあることをやるしかないのだ。



「頑張れ」
という言葉が昔からひっかかっていた。
その答えがわかったような気がする。
「頑張れ」の前に足りない言葉があったのだ。


「私も頑張る。だから、お前も頑張れ」

そう言われると、物凄くスーっとする。


今の佐和子が掛ける「頑張れ」に
多くの人が奮い立つ理由がそこにある。



---
backCINEMAnext
posted by ozy- at 01:22 | 大阪 ☁ | aada coda iu(0) | track back(0) | 【CINEMA】
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです