2006年03月24日

小早川妙子バックアップチーム巣立ち

金井潤(山口翔悟)
「もう妙子さん(片瀬那奈)の前にはあらわれません。
 でも、ひとつだけ約束してくれますか。
 幸せになって下さい」
#前回(第10話「衝撃の調停離婚」)より.

潤君、ありがとう。
バックアップチームは君のことを忘れない。


潤君の分まで我々は最後まで全力で走り続ける。
2泊3日の会社泊まり込み仕事を終えて帰ってきた今の私は
もはや妙子さんをバックアップをするために帰ってきた
といっても過言ではないのだ。
フラフラだけど走り続けるよ。最後まで。


先週はテレビを見終わった後、我々バックアップチームは
みーちゃん(北村一葉)を探しにそのまま夜の街へと飛び出して
いましたが、やはり多摩テックにいましたか。
家族三人で過ごしたあの時間、楽しかった。
みーちゃんにとって忘れられない出来事だったんですよね。
一緒です。我々も同じ気持ちです。
あの時チララちゃんと撮った写真、チーム一同にとっても
宝物です。
#第8話「You Are So Beautiful」(3.4)


小早川伸木の恋』最終話 “最終章〜涙の選択”


沼津壮太(大泉洋)
「竹林先生に聞いたよ。…」
夕焼けがね、夕焼けがとっても綺麗で、
しみました。
姉さん♪ 沼津先生やったよ。


みすず(北村一葉)
「ママ、熱があるの。動けないの」
あぁ、妙子さんが今の私と同じ格好で寝ている。
苦しそう。つらいよね。苦しいよね。
みーちゃんが妙子さんのおでこにそっと濡れタオルを。
バックアップチーム、ごめん。
こんな時に走り込めない私を許して。


みんな泣いてる。カナ(紺野まひる)も泣いている。
別れる時には涙が必要なんだ。
涙は明日に向かうエネルギーになるから。


小早川伸木(唐沢寿明)
「本当に家族を守ろうとしていたのは、みすずだったのかもしれない」
ようやく、伸木が気付いてくれました。
もう大丈夫。これから少しづつ
父親として歩んでいけばいい。


妙子
「私、みーちゃんに恥ずかしくない母親になる」
気づくということ。
自分から気づくということは、時間をかけて
何遍も何遍も転びながらわかってくるものなんですね。
助けてほしい。何とかしてほしい。
それは自らができる限りのことをして初めて人に
言える言葉なのかもしれません。


妙子
「ひとつお願いがあるの。
 これからもずうっとみーちゃんの父親でいてあげて」
伸木
「ああ、もちろん」

その人の努力を側で見続けている人は、
その言葉をこころよく受け取ってくれるから。


仁志恭介(藤木直人)
「勘弁してよ」

時には断られますけどね。




---
back小早川伸木の恋

posted by ozy- at 21:37 | 東京 ☔ | aada coda iu(2) | track back(1) | 2006年
この記事へのコメント
妙子さーん。がむばりましたね!ハナマルハナマル二重ハナマル◎

夫婦になった時、ゴールインとか言いますけど、決して終わりじゃないんですね。
「自分のものになった」とか…決して思っちゃいけないのです(^^ゞ

ゴールインなのに、始まりなのです。二人でゼロから始まる訳です。それに気付いたのは最終回の妙子さんと同様の状態になった姉♪がその時でした…。でも、そんなの人に伝えるのは簡単ではありません。
姉♪の心情を見事に描いたこのドラマ。出演者、スタッフにただ感謝です。
最後に…沼津先生。カッコイイ!千夏チャンを大切に!
Posted by 姉♪ at 2006年03月25日 01:46
姉さん、こんばんは♪
結婚は一人から二人になること。
そして、三人四人になっていくこと。
家族ということ。支え合うということ。
ひとりの時よりもずっとふんばらないと
相手のことを支えられないということ。
そして支え合っているからこそ、
そこにはぬくもりが生まれること。
家族って、きっとそういうことなのかなって、
ちょっと思っちまいました。

初めて姉さんにコメントを頂いたのは今から
約一ヶ月前のことでしたね。
その時お返事したコメント(2/11)の最後にこう書きました。
「小早川先生、私は信じています。
 最後は妙子さんと娘のみーちゃんに安らかなほほえみを」
http://ourdorama.seesaa.net/article/11744027.html#comment
その通りになりました。嬉しかったぁ。
沼津先生も千夏チャンも幸せになってほしいです。
この約一ヶ月間、姉さんとのやりとり、
とても楽しかったです。ありがとうございました。
また、いつでも遊びに来てやってください。
Posted by ozy- at 2006年03月25日 23:07
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです


紺野まひる(06.03.26更新)
Excerpt: FLaMme(フラーム) - 紺野まひる 紺野まひるのKampo★Urban W
Weblog: dramaLink
Tracked: 2006-03-27 00:09