2010年05月23日

日本一の朝

勝麟太郎(武田鉄矢)
「いいか。坂本龍馬(福山雅治)は、俺が見込んだ男だぜ。
 …可愛い弟子を、ここで殺されてたまるか!」


全国3000万人の坂本龍馬、
そして5000万人の3年B組の生徒達が一斉に
「先生!」
とさけんだ瞬間でした。



大河ドラマ『龍馬伝』 第21回 “故郷の友よ”



武市半平太(大森南朋)
「おまんにだけは、謝らんといかん…」
武市冨(奥貫薫)
「…私は、いっぺんも淋しい思いはしたことないですき」

ここに台詞を書き出しているだけで、涙が出ています。



「私がおまんさんの妻です。おまんさんを支えるがが役目です。
 …私に、本当のおまんさんを見せて下さい」
半平太
「…富、これからはおまんと二人で過ごすがぜよ」


夏が終わる前に桂浜へ。
秋になったら、紅葉狩り。二人で温泉に。
冬になったら、



「どこにもいかんと、ここで二人で過ごしたがです」

そうしてほしい。いつまでも。



半平太
「富、ちっくと出掛けてくるき」

「はい」



それは、あまりにも美しく、かなしい
朝の風景でした。



---
backRYOMA THE ADVENTURERnext


posted by ozy- at 23:52 | 大阪 ☔ | aada coda iu(0) | track back(0) | 2010年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです