2010年04月17日

“ハルマ ユキエ”

プールからお札がプカーっと浮かんでくる時。


久々に味わうことができました。
このワクワクする感じ。



チェイス〜国税査察官〜』 第1回「カリブの手品師」
#作:坂元裕二 演出:大橋守 音楽:菊地成孔



村雲修次(ARATA)
「この世界では、誰かにとっての絶望の火が
 誰かにとって希望の火であることもある」


見終わった後もしばらくはこの言葉が離れないような
気がします。


雨が降る休日の朝を、憂鬱に思う人もいれば、
少年野球の練習が休めると喜ぶ小学生もいる。


地球上の全ての人が、幸福だと思える瞬間は
あるのだろうかと、考えてしまいました。



ただ、ひとつだけ言えることは、
NHKからまたひとつ、名作が生まれたということです。



---
チェイス 国税査察官

posted by ozy- at 00:25 | 大阪 ☔ | aada coda iu(0) | track back(0) | 2010年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです