2010年01月03日

日本一の弟

もう完全に佐藤直紀さんの音楽にやられっぱなしです。


大河ドラマ『龍馬伝
#作:福田靖/演出:大友啓史/音楽:佐藤直紀


坂本幸(草刈民代)
「あせらんでもええが。
 龍馬(濱田龍臣)はきっと、立派なお侍になるき。
 母はそう信じちゅう」
やはり母は偉大です。
土佐の桂浜からのぞむ大海原のようだ。


坂本乙女(土屋太鳳)
「侍が泳げんでどうするねんで!」
姉やん、それは端から見たら釣りにしか見えへん。



坂本龍馬(福山雅治)
「武市さん、何しゆうがですか?」
武市半平太(大森南朋)
「切腹する!」
武市さん、振り幅がデカイぜよ。


平井加尾(広末涼子)
「兄(宮迫博之)から聞きました。一二を争う秀才じゃゆうて」
岩崎弥太郎(香川照之)
「そのとおりじゃ」
わしの時代が来たー。

弥太郎
「…あとは、早う嫁をめとって」
加尾
「龍馬さんに聞かせてあげたい」

食い気味で言わんでも。
“VS龍馬”が決定した瞬間でした。



龍馬
「…母上が、教えてくれたがじゃ。
 憎しみからは、何も生まれん」


日本を変えようとした男がいた。
彼を見つめて、その先を見に、日本のど真ん中、
大河ドラマから変えようとしている男たちがいる。
大河は大きな海へと通じる。
その海が何なのか。その先に何があるのか。
大海原に漕ぎ出し、初めて見える世界がある。
一緒に見よう。ともに。



---
RYOMA THE DREAMERnext
posted by ozy- at 22:16 | 東京 ☀ | aada coda iu(0) | track back(2) | 2010年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです


龍馬伝 第1話「上士と下士」
Excerpt: 子役の子がかわいい〜(*´∀`*) と思ってたら、すぐ出番終了w 最初は子供時代を長々やるのかと思ってたら、すぐに福山雅治に育ちました!...
Weblog: 空色きゃんでぃ
Tracked: 2010-01-03 23:06

4月6日(土)号
Excerpt: NHK-BSプレミアム『龍馬伝(2010年)』
Weblog: 僕らのテレビジョン
Tracked: 2013-04-07 23:22