2006年01月15日

着信妙子20件

“プロポーズ記念日 '99.1.15”

かすかにですが、BGMでホイットニーヒューストン
「I WILL ALWAYS LOVE YOU」が流れてましたね。
あれはやはり妙子(片瀬那奈)がビデオ編集をして
BGMをインサートしたのでしょうか。

大切なビデオなんです。
わかります。妙子の気持ち。


小早川伸木の恋』第1話 “孤独なのは夫? 妻?”


動物園の入場門をよじ登る作田カナ(紺野まひる)
「小早川さーん。…いいからいいから」

よかない よかない。
カナさん、こわいです。
こうして、小早川先生(唐沢寿明)はどんどん振り回されていくんですね。
わかります。末っ子長男のカンでね。





---
小早川伸木の恋next
posted by ozy- at 22:21 | 東京 ☁ | aada coda iu(2) | track back(0) | 2006年
この記事へのコメント
妙子さんのキモチ…よく分かるな〜。
昔の私を見ているみたいで彼女に共感。

女って、相手の気持ちを持って行かれるのが
イチバン嫌だし、気付くのも早い…。
それに気付いたら、落ちるとこまで落ちちゃう。
どれだけ「愛してる」って言われても…
信じられないものだったり…。

どんな愛の言葉より、だまーって抱きしめて
くれてるほうが効果的だよ。小早川先生!
Posted by 姉♪ at 2006年02月06日 19:33
姉さん、いらっしゃいませ♪
ドラマひとつとっても、いろいろな見方があるんですね。
同じものを見ているのに感じ方は人それぞれで。
同じ空間、同じ時間を過ごしているのに、
すぐ隣にいる相手が今何を考えているのか
本当のところはわからない。
考え過ぎてしまう。不安になってくる。

小早川先生、私は信じています。
最後は妙子さんと娘のみーちゃんに安らかなほほえみを。
Posted by ozy- at 2006年02月11日 21:07
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです