2009年01月23日

好きなんだなぁと

どこが好きとか、見た目がいいとか、
はっきりと言えればいいんだけど、言葉にできない。


ありふれた奇跡』 第三話
#脚本:山田太一


クスっと笑えるところがある。とってもチャーミング。
でも弱さもある。しっかりと、どっしりとした弱さがある。


今まで見たことのないような、人に見せたことのないような、
でも、あなたには見せられるような、そんな秘密を持っている。


おかしくて、真剣で、真剣だからおかしくて、
完璧に見えて、どこか抜けてたり、
しっかりしているようで、どこか憎めなくて、
そんな人間がいる。ひとりだけじゃない。
みんなちょっとづつそうで。
見ているだけで温かい気持ちになる。
いつまでも彼女彼らを見守っていたい。


そんなもやもやした気持ちを、
ひとことで言い表すとしたら、
「好き」なのかなぁと思います。


離れとこ。




---
ありふれた奇跡next
posted by ozy- at 00:34 | 東京 🌁 | aada coda iu(0) | track back(0) | 2009年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです