2009年01月18日

恋の密

華姫(相武紗季)
「あれは…誰もが一度はかかる、病じゃ」

きましたよ。


樋口兼続(妻夫木聡)
「すぐに薬師に診せねば」

いいあわてっぷりです。



華姫
「あわてるでない。恋わずらいじゃ」

やったー。ついに出ました。
小松江里子さんの得意分野“恋”ですよ。



華姫
「わかったであろう?」

いつの世も、乙女レーダーにはかなわぬ。


NHK大河ドラマ『天地人』 第3回 “殿の恋”


お船(常盤貴子)
「文を書かれたのか、書かれていないのか。
 …はっきりなさいませ!」

いけいけ。


上杉景勝(北村一輝)
「…ない」

殿ー。


なんか、この感覚。
懐かしゅうございます。

#小松江里子脚本『元カレ』(2003年/TBS)


お船
「幼い頃 一緒に遊んだ時のこと、憶えていますか?」
兼続
「私と、お船殿がですか?」

およよ。


お船
「…あの頃と、同じです」


こちらも楽しみです。


---
back天地人next

posted by ozy- at 22:45 | 東京 ☁ | aada coda iu(0) | track back(1) | 2009年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです


大河ドラマ・天地人 第3回「殿の初恋」
Excerpt: NHK大河ドラマ・天地人。今週のOAは、第3回「殿の初恋」。時は天正元年(1573年)4月。総大将・上杉謙信を中心としての越後・上杉軍の軍議に、樋口兼続は主君・上杉景勝と共に参加をしていました。混乱を..
Weblog: ビープロ with 遠州森町
Tracked: 2009-01-20 23:17