2008年12月14日

our dorama × 宮藤官九郎

ドラマ日記を書き始めて今年で五周年を迎えました。
2008年最後の5周年企画として過去5年のなかから
宮藤官九郎さん脚本作品の日記を集めてみました。




ぼくの魔法使い』 (2003年春. 日本テレビ)
No.7 (5/30) ドラマ作ってる側の「好きー!」
No.8 (6/07) 土曜ノスタルジィ劇場/第三話
No.9 (6/14) *実際の井川遥とは異なります*
No.10 (6/21) シンクロ♪ちゃちゃちゃ
No.11 -Last- (7/05) あなたの魔法がまだ解けない



マンハッタンラブストーリー』 (2003年秋. TBS)
第1話 (10/10) ♪私は宿無しセブンティーン aada
おまけ (10/18) 好意に値するよ…好きってことさ
第5話 (11/10) 忍っち? aada
第6話 (11/14) クドカンにはなまる aada
第7話 (11/22) ハッタンマンハッタンマンハッタン aada
第8話 (11/30) その心意気に時給UPだ aada
第9話 (12/06) おかーさーんファブリーズ
第11話-最終話- (12/20) チャオ マンハッタン



タイガー&ドラゴン』 (2005年春. TBS)
#SP (/1/08) オレの『タイガー&ドラゴン』 (from Liner noise)
#00 (4/18)「林屋亭ドン太のドンドンターイム!」
#04 (5/07) フランシーヌのおバカさん
#11 -Last- (6/24) オレの『タイガー&ドラゴン』



吾輩は主婦である』 (2006年春. TBS)
#01 (5/22) 魚は目を開けて眠るのよ(さ) aada
#37 (7/12) 秒速5センチメートル



未来講師めぐる』 (2008年冬. テレビ朝日)
#05 (2/09) 『ぉ前達ァヵデミナール塾歌』斉唱



流星の絆』 (2008年秋. TBS)
#01 (10/18) ほっとけない!
#04 (11/08) 100%…恋かもね!
#09 (12/13) ただ星が揺れている



うぬぼれ刑事』 (2010年夏. TBS)
#02 (7/18) 恋の壷



11人もいる!』 (2011年秋. テレビ朝日)
#3 (11/02) 家族なんです
#9 -Last- (12/28) 家族は不滅なんです



あまちゃん』 (2013年春-. テレビ朝日)
#01 (4/06) いつでも 夢を
#02 (4/29) 津軽海峡 冬景色
#03 (4/22) なんてったって アイドル
#04 (4/28) 君に 胸キュン
#05 (5/04) ハロー グッバイ
#06 (5/11) 卒 業
#07 (5/19) 越冬 つばめ
#08 (5/27) 時をかける 少女
#09 (6/01) 銀河鉄道 999
#10 (6/09) ギザギザハートの 子守唄
#11 (6/16) レディオ ガ・ガ
#12 (6/22) 俺ら 東京さ行ぐだ
#13 (6/29) セーラー服を 脱がさないで
#14 (7/06) 15の 夜
#15 (7/13) 大 都会
#16 (7/21) 時 代
#17 (7/27) 夢の 中へ
#18 (8/04) 明日に架ける 橋
#19 (8/10) ときめき トゥナイト
#20 (8/17) 夜明けの スキャット
#21 (8/24) ルパン ザ サード
#22 (8/31) スターダスト メモリー
#23 (9/07) 野に咲く 花のように
#24 (9/14) ひまわり 娘
#25 (9/21) 愛 おぼえていますか
#26 -最終週- (9/28) 潮騒のメモリー aada
#紅白歌合戦 (12/31) 潮騒のメモリーズ



-映画-


木更津キャッツアイ 日本シリーズ』 (2003年秋)
(10/31) 木更津キャッツ愛のテーマ aada
(11/23) 抱いてやる!!キャッツアイ aada



アイデン&ティティ』 (2004年冬)
(1/01) I am アイデン,You are ティティ?



恋の門』 (2005年春
(4/23) 松尾スズキ×宮藤官九郎



舞妓Haaaan!!!』 (2007年春
(6/18) 一見さんはおとこまえ



少年メリケンサック』 (2009年冬
('08/10/19) TIFFあーる? (from ああだこうだ言うsp)
(2/19) 土手にすわってレンゲを編んで



---
backドラマ日記5周年記念企画next
posted by ozy- at 20:59 | 東京 ☁ | aada coda iu(0) | track back(0) | 2013年
この記事へのコメント
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事のTrackBackはこちらです